へい、ゆーた

AIと仮想通貨でスマートな時代を‼ [ビットコイン図鑑]更新中!Twitter @yuta2581028

暴露療法、行動療法を知らないで強迫性障害をどう治す?

f:id:yu-tabox:20170926133459j:plain
強迫性障害の治療で行動療法の大切さは知っていますか?
強迫性障害を治すのは難しい、治らない。
結局はこの行動療法が難しい、続かないからなんです。

行動療法は簡単に言うと恐怖に立ち向かう‼
暴露療法と言った方があっているとは思いますが、暴露療法は行動療法の技法で、これはエクスポージャーと言ったりもします。

暴露療法、行動療法


専門書などを読むととても難しく書いてあるのですが、
ざっくり言うと恐怖に立ち向かう、苦手なことに立ち向かう、それは場所であったり、物であったり、人であったりと何でもです。

この治療法の何が良いかと言うと、
「完治」ができることですね。
当然強迫はまたやって来る。
治っても忘れた頃にやって来る。
そこで使えるのが暴露療法ですね。
強迫性障害の方は治療の1つとして必ずやると思うのですが、この暴露療法は人生でとても大切です。
これができるから強迫性障害にならない。できないからなる。
極端に言うとこういうことです。

病気じゃない方はこれを自然にやっているような感じです、気になることもまあいっか、後でいいや、別にどうってことないか、しょうがないから諦める。

強迫性障害の方はこれができないですよね?
これを練習し習得するのがとても大切で、そのための暴露療法、行動療法だと思って頂いても大丈夫です。

この療法が自然とできるようになると、強迫性障害が治ってしばらくし、また強迫はやって来るときがあるはず、その時に習得した暴露療法を使うことで強迫を追い払えるわけです。

これができないと、また強迫は強くなり永遠に繰り返されてしまいます。
薬では限界があり、カウンセリングでも限界がある。
この行動療法と言うものの手助けであって、治す方法ではありません。

といってもこの治療はとても難しい、
やることはシンプルでわかりやすいのですが
本人からしたら想像のできない恐怖、ありえない、だから強迫性障害を治すのは難しいのです。

でも恐怖は慣れます、だからこの治療には意味があり、効果がある。
そして自分でできるようになる、
生活していて恐怖ができたらそれを自分で潰すことができる。
これが完治に繋がるのですね。


はじめから全部やれるかって言ったらやれるはずがない。
スポーツと一緒で、いきなりやれない。
まずは練習‼そして少しずつやれることを増やしていく。
テクニックやコツ、戦略、自分のくせ、スタイルみたいなもの!
コツコツでいいから自分の心と相談しながら一歩一歩進んでいく。
www.heyyuta.com

もちろん病院も大事、前にも書いた「カウンセリング+○○」を思い出して、カウンセリング+行動療法+薬でもいい!
もしまだ行動療法、暴露療法をやったことが無いかたは是非挑戦してみてください。
きっと世界が変わるはずです。
www.heyyuta.com


もし今の病院では強迫性障害の治療が向いていないかも、と思う方は僕のおすすめの先生がいます。
原井宏明先生といい、とても強迫性障害を理解していて、治療からカウンセリング、強迫性障害専用の行動療法プログラムなどをやっていらっしゃいます。
今は名古屋にいる先生なのですが、来年からは東京へ行かれるみたいです。
この先生は本当に素晴らしくて、
僕が強迫性障害は治るんだ‼治った‼と初めて思わせてくれました。
今の病院が不安な方や、良い先生が探せない、という方には是非おすすめしたいです。
何冊か本も出されていて、気になる方は一度読んでみると良いと思います。
本当に素晴らしい先生です。

図解やさしくわかる強迫性障害



www.heyyuta.com