へい、ゆーた+スマホで始める仮想通貨

AIと仮想通貨でスマートな時代を‼ [ビットコイン図鑑]更新中!

強迫性障害

「強迫性障害を克服‼」習慣を変えてみよう‼自分を知る大切さ。

もう皆さんは行動療法、暴露療法、薬、カウンセリングといろいろとやりましたか?毎日強迫性障害と戦うというのはやはりとても疲れると思います。一刻も早く治したいものですよね。www.heyyuta.com 何気ない習慣を意識する 習慣って無意識ですよね? 癖とい…

アメリカ大統領ドナルド・トランプは強迫性障害?超潔癖性?

米大統領のドナルド・トランプは少し前に「私は超潔癖性」と語っていたそうです。手洗いはどんなけでもする、グラスに口はつけたくないからストローで飲む。物にはいろいろなばい菌がついているかもしれない、それはグラスもついている可能性はある。自分は…

母親、子育てママへ‼強迫性障害を治す‼子供の最悪の結末。

子供 子育てと強迫性障害 自分の命以上に大切なもの、大事なもの、 宝は?と聞かれればこう答える。 「子供」。強迫性障害になったきっかけが出産、子育て、という方はたくさん聞いたことがあります。 僕の嫁も子育てがきっかけで強迫性障害になりました。 …

暴露療法、行動療法を知らないで強迫性障害をどう治す?

強迫性障害の治療で行動療法の大切さは知っていますか? 強迫性障害を治すのは難しい、治らない。 結局はこの行動療法が難しい、続かないからなんです。 行動療法は簡単に言うと恐怖に立ち向かう‼ 暴露療法と言った方があっているとは思いますが、暴露療法は…

強迫性障害、カウンセリングで気を付けること!ゴールを忘れてはダメ

強迫性障害の治療は、カウンセリングを受けたり、恐怖に慣れることや、薬の力で不安を弱めること、だいたいこれが定番だと思います。 その中でも今回はカウンセリングというものに僕なりの意見を書かせてもらいます。 カウンセリング カウンセリングというの…

ocd 強迫性障害を治す‼レーザー治療とは?

おはようございます。 しばらくの間仮想通貨漬けだったyu-taです。強迫性障害の治療は、薬物療法、行動療法が有名ですが、他にもいろいろな研究がされています。 少し前の記事では、行動療法とバーチャルリアリティーをを合わせた治療法を紹介しましたね! w…

VRで行動療法、暴露療法‼最大のメリットは

今暴露療法にVRを使っているところがあるみたい! なかなかうまくいかないのなら、やってみる価値あり‼このバーチャルリアリティーを使った治療のいいところは、その人への細かい設定、現実ではなかなか再現できないこと、 大勢の人前が苦手ならVR映像でその…

強迫性障害を治す。一流アスリートから学べること。

今活躍しているアスリートの人は、誰もいきなり今の実力があるわけではない。 生まれ持ったセンス、すでに高いステージから始まるそんな事はあるかもしれないが、それだけでは一流アスリートにはなれない。 一流アスリートになるにはメンタルが大事。 本番の…

これが大切‼まずは強迫性障害を50%治す!

おはようございます!強迫性障害はやる気が大事‼焦って一気にやろうとすれば、できない自分に落ち込み、自信をなくし、諦めてしまいます。やる気が出たときは、まずは冷静に自分ができることをひとつ探す! まずはひとつで大丈夫です。 そこから徐々に加速し…

こうして強迫性障害は再発した‼

強迫性障害を克服‼なんかやる気が出たみたい - 強迫性障害と言う名の「強迫君」 1度綺麗さっぱり治った強迫性障害、 毎日毎日良くなっていた。 ここで勝負‼ 今自分の気になるものすべてに突っ込んだ。 はじめは恐いが、 だんだん慣れてきて、夕方過ぎには全…

強迫性障害を克服‼ このタイミングが重要

www.heyyuta.com支えてあげている方はたくさん誉めてあげましょう。恐怖に挑戦している方は、自分を誉めてあげましょう。きっと自信に繋がるはずです。自分では当たり前のことでも、強迫性障害の方からしたらとんでもないことなのです。この病気のことはし…

強迫性障害を克服‼なんかやる気が出たみたい

最近サボりぎみだった僕の嫁さん、家事などのそれなりの生活は、問題なくできているのですが、とにかく遅い。しょうがないのですが、とにかくテンポが悪い。しばらくの間、恐怖から逃げ回る生活をしていたので、結構ダメなものが増えてしまった。洗濯する時…

恐怖、不安への名言、「夜明け前の空は 最も暗い」

「恐怖に打ち勝つのは、勇気よりも好奇心である」 ジェームス・ステファンス 「恐怖より大きい幻想はありません」 老子 「恐怖から逃れるには恐怖を通り抜けなければいけません、その周りを歩くのではなく」 リッチー・ノートン 「本当の成功は成功しないか…

強迫性障害、恐怖に勝つには慣れるしかないのか?

想像のできないほどの恐怖、これは経験しないとわからない、もちろん僕もわからない。普段の生活で経験する恐怖には終わりがある。どれだけ長くても終わりがある。無限に続く恐怖はどのようなものだろう、自分の家族、大切な人が、大きな事故、病気、 助かる…

3,気づけないなら、絵の小さな部分だけを見るより、全体を見た方がいい。

www.heyyuta.com www.heyyuta.com この画像はどうですか?黄色、花、ひまわり、ひまわり畑、空、自然、綺麗。 ひとつの画像でも小さい部分だけを見るのと、全体を見るのでは全然違いますよね?今の自分が気になること、今の自分が気にしていること、 この汚…

2,気づけないなら、絵の小さな部分だけを見るより、全体を見た方がいい。

www.heyyuta.com どうですか?この画像は何を思いますか?黄色、花、ひまわり、少し広く見るだけで、感じるものは変わりますよね?www.heyyuta.com

1,気づけないなら、絵の小さな部分だけを見るより、全体を見た方がいい。

この画像を見て何を思いますか?画質悪い、気持ち悪い、黄色、なんでもいいです。たくさん考えてみてください。www.heyyuta.comwww.heyyuta.com

「強迫性障害は治らない」から「強迫性障害は治せる!治る!」へ

方法がわからなければこの言葉は響かない。強迫性障害の方からしたら、「何言ってんだ?」「この気持ちはわかるわけないだろ」「わかっててもできないから治らないんだよ」そんな言葉が聞こえてきます。でも強迫性障害は治るんです。一生このまま苦しむ、一…

リフレッシュも大事‼「安らぎを感じるための脳の使い方」

毎日毎日、強迫性障害克服のための特訓!っていうのもなかなか疲れてきますよね。それがストレスになり、さらに自分を苦しめる、 そんなこともあると思います。早く治したい! でも急いではだめですよね、 それが自分を苦しめることもあります。 出来なかっ…

「誰も精神病、強迫性障害を理解してくれない。」そんな人にはこれをお見舞いしてやればいい。

これを食べさせてあげればいい‼は冗談で、自分は気にならない、相手ができない事をやってもらって、自然と体が拒絶する感じを体験させればいい‼現に僕は体験しました(笑)やらないよりは全然理解ができる。 違和感がある、落ち着けない、気持ち悪い、から慣れ…

実体験に基づく強迫性障害克服の鉄則

僕がまだこの病気を遠い存在、全く理解していないとき、この本と出会いました! この本は強迫性障害になり、自力で克服した人の体験談です。 その時の自分の感情、この病気の辛さ、そして恐さ、とても分かりやすく書いてあります。 この本を読み、病気への理…

「治す‼」強迫性障害、不潔恐怖症。無限の手洗いをぶっ倒す3つの方法

ぶっ倒す‼ これくらいの気持ちでやってしまいましょう。ぶっ倒す方法と言うよりは、ぶっ倒す行動の方があってますかね?相手は強迫性障害という病気‼いや、人‼これくらいで挑みましょう。強迫君はいちいちうるさいです、 自分は気になっていなくても、いちい…

「強迫性障害 薬」魔法なんて意味がない

www.heyyuta.com僕の嫁は「髪染め液」の強迫は乗りこえた、でも強迫君はまた新たな物を持ってくる。嫁は昔から韓国が大好き。 ドラマから化粧品、何でも大好き。今回強迫君が目をつけたのは、韓国化粧品。強迫君「昔、韓国化粧品にアスベストが使われてるん…

強迫性障害と潔癖性

おはようございます。潔癖性の方って結構身近ではないでしょうか?「汚そうだから触らない」 「便座座れない」 「汚いから服全部着替えて」度合いは人それぞれだとは思いますが、超がつくほどの潔癖性の人って結構いますよね? ひょっとしたら強迫性障害なの…

強迫性障害を理解してあげましょう

まずは強迫性障害を理解してあげましょう。 周りの誰か1人でも理解してくれる人がいるだけでも救われるはずです。僕もまだまだなので、日々勉強です!この病気は、理解すればするほど、とても辛い病気です。強迫性障害の症状は、とても沢山の症状があります…

無意識

こんにちわ! 寒いと言いながらクーラーガンガンの「ゆーた」です。皆さんは意識と無意識って考えたことありますか?他人の事ってなかなか理解できないこともありますが、時には嫌でも理解してあげなければ、やっていけない事もありますよね! それで相手を…

強迫性障害 OCD

おはようございます。盆あたりは天気が悪く、今年は「夏だ~!」って感じがあまりなかったですよね!皆さん強迫性障害って知っていますか? もしくは経験した方はいますか?心の病気、うつ病、パニック障害、強迫性障害。 この心の病気と言うものは、なかな…

強迫性障害と言う名の「強迫君」

www.heyyuta.com こんばんわ。 今から2年ほど前、僕の嫁は強迫性障害と言う、心の病気になってしまいました。 病気になる前は、とても明るくて、ちょっと男っぽいような元気な子でした:-) でも元々、潔癖性なところ、IBS(過敏性腸炎)と言う病気でした。 僕の…